読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりなき旅のように生きたい

好きなコト、好きなモノを、好きなだけ。

北海道・旭川を旅するなら「大黒屋」の生ラムジンギスカンを並んででも食べて欲しい

 どうも、こんにちは。

ぱんきちです。

 

  北海道のジンギスカンと言えば、東京にも出店している「松尾」や「だるま」といったお店が思い浮かびますが、旭川にある「大黒屋」というお店をご存知でしょうか?常に行列している旭川では超有名なジンギスカンのお店です。前評判に促されて行ってみたところ、衝撃を受ける美味しさでしたのでご紹介したいと思います。

スタイルは焼肉スタイル

f:id:pannkichi:20160121171241j:plain

タレに漬け込んだ肉を野菜と一緒に焼くスタイルと味がついてない肉を焼く、いわゆる焼肉スタイルの2つに分けられるジンギスカンですが、大黒屋は焼肉スタイル。山状になった穴があいた専用の鉄板で新鮮なお肉を焼いて、お好みでタレや塩で食べるジンギスカンです。

 

ちなみに焼き野菜はありがたいことに無料でついてきます。最初にスタッフさんが野菜やお肉を焼いてくれるので、初ジンギスカンの人も安心です。

 

とにかく肉が旨い!

大黒屋で使用しているラム肉は、すべて生。一切冷凍されていないラム肉にこだわり、鮮度抜群の新鮮なラム肉を仕入れています。そのため、羊肉特有の臭みは無く、肉質も非常に柔らかいの特徴です。一度食べればわかりますが、口入れて噛んだ瞬間に「え?これ、羊肉?」と思ってしまうほど、ラムのイメージを180度ひっくり返しています肉質です!

 

定番の生ラム成吉思汗(700円) f:id:pannkichi:20160121165807j:plain

(出典:食べログさん)

看板メニューである生ラム成吉思汗。厚切りカットされた生後1年未満の肩ロース肉です。その美しい見た目で新鮮なのがわかります。なので、焼き方には気をつけたいところ。焼きすぎず、レア気味で頂くのがベストだと思います。タレも美味しいですが、自分は塩をちょちょっとつけて食べるのが好み。噛むほどにクセのない旨味が膨れ上がって、笑ってしまうほどの美味しさです。

 

ショルダーステーキ(700円)

f:id:pannkichi:20160121165936j:plain

(出典:食べログさん)

ゴロゴロとカットされたショルダーステーキ。自分が行ったときはすでに売り切れだったので食べられませんでした。メニューによると、ラム肉本来の味わいが楽しめる贅沢な肉だそうです。脂身が少なそうなので、すこし歯ごたえがありそうですが、生ラム成吉思汗よりさっぱりしてるみたいです。次回はあるといいな~。

 

ハーブ生ラム(800円)

f:id:pannkichi:20160121170323j:plain

 ハーブと岩塩で味付けされた生ラム成吉思汗です。やっぱりラム肉とハーブは良く合いますね。ラム肉独特の旨味とハーブの香りの相乗効果で、美味しさ倍増です。ビールよりもワインが欲しくなるメニューです。

 

厚切りラック(900円)

f:id:pannkichi:20160121170719j:plain

いわゆるラムチョップです。部位としては骨付きのあばらです。肉厚で食べごたえもばちりなワイルド系メニューですね。他のメニューに比べて、脂の箇所が多いですが、焼いてくごとに余分が脂が落とされて絶妙のバランスになります。また、脂自体も旨味たっぷりの脂なので全く嫌になりません。骨をずっとしゃぶって痛いほどの美味しさです。

 

肉もサイドメニューもドリンクも安い

お気づきの通り、お肉は700円~900円とお手頃です。それに加えて、おつまみやサラダといったサイドメニューは350円程度、生ビールも490円ととってもお安いのです。なので、1人3000円くらいでお腹いっぱい食べられます。これほどまでにコストパフォーマンスが良いという言葉が似合う店はないでしょう。

 

店舗は旭川市内に本店と支店の2つだけ

お店は、本店と5丁目支店の2店のみ。少人数向けなのが本店で、1階・2階の広いお座敷席で宴会もできるのが支店の5丁目店です。どちらもカウンター席があるので、1人でもなんの心配もなく楽しめます。

注意すべきは煙の多さ

f:id:pannkichi:20160121173554j:plain

ジンギスカンを焼く火は炭火を使用しています。なので、結構煙が出ます。店内はモクモク、服にも結構臭いがついちゃいます。それがある意味醍醐味なのですが、気になる方は、支店である5丁目店をオススメします。店内が新しいのと、本店より広いのでそこまで煙たくありません。お子様連れも5丁目店の方が良いかもしれませんね。ちなみに上の写真は5丁目店です。そんな煙くないですよね??

 

最後にひとこと

こちらの大黒屋さん。最初に言ったようにかなりの人気店。特にシーズンである夏場はものすごく並びます。ただ、並んで損はありません。「こんなに並んだのに味は大したことなかった」なんていうコメントはこのお店にはあてはまらない。旭川に行ったら必ず行って欲しいジンギスカン屋さんです!

 

また、札幌にある道産サフォーク種の生ラムが食べられるお店もご紹介しています!

あわせてどうぞ!

 

owarinakitabi.hatenablog.com

 

 

《お店の基本情報は下記よりどうぞ》

tabelog.com

tabelog.com