読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりなき旅のように生きたい

好きなコト、好きなモノを、好きなだけ。

車で行く北海道一周の旅 2015夏【総括】旅の費用・走行距離について

どうも、こんにちは。

ぱんきちです。

 

今年の7/13~8/10の29日間、北海道を車で旅してきました。

その旅の記録としてはじめた当ブログですが

前回、ようやく全日程を書き終えました。

なので、今回は旅の総括ということで

実際の費用や走行距離などをお話したいと思います。

【目次】

旅の準備編はこちらから↓ 

owarinakitabi.hatenablog.com

 

owarinakitabi.hatenablog.com

 

owarinakitabi.hatenablog.com

 

実走行距離はどのくらいだったのか?

今回の旅は、東京を出発し仙台からフェリー、北海道の苫小牧に到着後、反時計回りに進路をとって、道東、道北、道央、道西、道南とほぼ道内全てを周遊。帰りは函館から大間に渡り、東京まで戻ってきました。

 

さて、その結果どのくらい走ったかと言いますと

f:id:pannkichi:20151214174700j:plain

ずばり約5,500km

1日平均走行距離は、約189km

給油した回数は、9回

総給油量は328.19L

平均燃費、約17km/L

総ガソリン代(この時は約135円~145円程)は、約46,000円

 

こんな感じでした。

結構走りましたし、当時は今よりもすこしガソリンが高かったので、費用的にも大分かかってしまいました。ただ、それでも都内を運転している時の燃費は10km/L程度なので、全く違いますね。

また、1日の走行距離の平均は189km。日によってかなりの変動はありましたが、出発前に考えてた100km~200kmにおさまりました。そのおかげで結構ゆっくり観光できたんじゃないかなと思います。 

実際、北海道一周で費用はいくらかかったか

さて、車の走行距離や給油回数などを踏まえた上で

結局全部でいくらかかったのか?ということですが。。。

 

旅の総費用:約350,000

《内訳》

フェリー代:44,440

ガソリン代:約46,000

宿泊代:約120,000円(※ホテル15泊・キャンプ場4泊)

高速代:22,310

外食費・食材費など:約53000

お土産代:約37000

観光費:約13000

備品代・その他:約16500

 

こんな感じで、なんだかんだ言って結構かかってました。。。

出発前は20万くらいで予算をたてていましたが、大幅にオーバー。

一日換算で約12000円なので、北海道一周の旅にしては贅沢旅になってしまいました。

やっぱり、宿泊費が一番大きかった

宿泊費は全費用の1/3を占めています。普通のビジネスホテルや旅館、ホテルに15泊もしているので無理もありませんね。いくら安くても3000円以上しますし、今回は10000円以上のホテルにも泊まっちゃいましたので。

宿泊施設の場合は、ライダーハウスやゲストハウス、今話題の民泊、カプセルホテルを利用すればもっと安く済みます。自分の場合は、初めてでしたし、体調や体力面を考えてホテルや旅館を選択しましたが、次回はぜひゲストハウスも利用してみたいですね。

 

後は、車で行っているのでやはり車中泊&キャンプ場の活用はかなり大きいです。もっと利用すればよかったな~と今さながら思います。北海道内のキャンプ場は、本州に比べて相当安く、無料のところも沢山あります。しかも設備はそれなりに整っていています。

また、車中泊をしている人も多いので、逆にそれが安心でもあります。道の駅なんかは、車中泊ビギナーでも敷居は低く利用しやすい場所です。ただ、駐車場や道端で車中泊をしたり、キャンプ場代わりにしてしまうようなマナーが悪い車中泊者もいて、車中泊のイメージダウンとなっていることも事実。なんでもそうですが、マナーをきっちり守り、おもいやりと責任をもってすることが大切ですね。

 

 旅を終えて一言

北海道一周。

29日間、約5500kmの旅。

北海道を5日~10日程度で周遊する方も多いようなので、それに比べたら、北海道をどっぷり満喫できるくらいゆっくりした旅でした。

ただ、やっぱり北海道は広く大きいです。

見たい景色も食べたい美味しいものもまだまだ沢山あります。

つまり、たった1ヶ月、たった5500km走った程度じゃ、足りないってことですね。

なので、またいつの日か北海道一周の旅第二弾を目指して頑張りたいと思います!

 

ではでは、また次回!